投稿日:2024年1月26日

株式会社水谷建工は清潔なメッシュシートを使用します!

こんにちは、株式会社水谷建工と申します!
私たちは三重県桑名市に拠点を置く、足場工事やプラント工事などを行う業者です。
名古屋市などの東海エリア各地での仕事に対応しており、足場工事の他に鉄骨建方工事や機械器具設置工事も受注しています。
今回は、弊社はメッシュシートをどのように扱っているかについてのお話です。

専門業者に洗浄依頼

専門業者に洗浄依頼
弊社は、一度使用したメッシュシートは専門業者に洗浄依頼をしています。
メッシュシート使用後は、現場での塵や汚れ、雨風などによって汚れが付着し、劣化も進んでしまう状態です。
そのため、使用後には専門業者による洗浄を行ってもらい、清潔さと品質を保っています。
これにより、メッシュシートの寿命を延ばしながら、常に清潔な状態を保ち、現場で利用しています。

シートは使い回しません!

私たちは、シートの使い回さず清潔なシートを使用しています。
メッシュシートは、現場の状況に合わせて、防音性能のあるものや、防塵効果のあるものなどを選びます。
そのため、一度使用したシートを別の現場で再利用することはありません。
現場では常に新しいメッシュシートを用意し、清潔な状態で施工します。
周辺住民の方々の配慮を忘れません!

整理整頓された場所で保管

私たちは、整理整頓が徹底された場所でメッシュシートを保管しています。
メッシュシートは、保管時にも汚れや破損を防がなくてはなりません。
そのため私たちは、メッシュシートを折り畳んで丁寧に束ね、袋に入れて保管しています。
直接床に置くことはせず、バレットのような台の上に置くので、摩擦で袋が破損することもありません。
また、保管場所は清掃が行き届いており、ホコリが積もらない環境です。
整理されているので、素早くメッシュシートを選定し作業の効率化も図れます。

現在新たなメンバーを求人中です!

初心者マークを持つ人
株式会社水谷建工は現在新たなメンバーを求人中です。
スキルアップや技術力の向上を正当に評価し、随時昇給を行っておりますので、安定した収入を見込めます。
経験をお持ちでない方でも意欲を重視して採用いたしますので、「鳶職人になりたい!」という気持ちがあれば大丈夫です!
三重の足場屋として働きたい方は、ぜひ求人応募フォームからご連絡ください。
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

とび工事・仮設足場のことは三重県桑名市の『株式会社水谷建工』へ
株式会社水谷建工
【本社】
〒511-0911
三重県桑名市額田242-5
TEL:0594-73-7061 FAX:0594-73-5640
【安永営業所】
〒511-0839
三重県桑名市安永1313-1
TEL/FAX:0594-73-2859


関連記事

吊り足場

吊り足場

Nマンション解体工事

Nマンション解体工事

足場工事・機械器具設置工事のプロを目指すなら弊社へ!

足場工事・機械器具設置工事のプロを目指す…

三重県桑名市を拠点に活動する弊社は、新たな鳶職人を募集中です。 株式会社水谷建工の求人 仕事内容 入 …

お問い合わせ  採用情報