投稿日:2024年6月8日

足場屋の一日を覗き見!日々の仕事内容とは?

こんにちは!株式会社水谷建工です。
三重県桑名市に拠点を置き、名古屋市内を中心に東海地方で解体養生足場工事や吊り足場工事といった足場工事を専門に手掛けている業者です。
今回は、足場屋としての日々の仕事内容に焦点を当ててお話しします。

朝の準備から夕方の撤収まで

はてなビジネス
足場屋たちの一日は、朝イチの準備作業から始まります。
工事現場へと向かう前に、必要な資材のチェックを行い、安全な輸送ができるように配車を準備。
現場に到着後は、安全第一を徹底し、ヘルメットや安全帯などの保安具を身につけて施工へと取り掛かります。
午前中は足場の基礎作りに集中し、地固めや基礎枠の設置を丁寧に行います。
午後からは実際に足場の組み立てへ移り、パイプを連結していきます。
設計図に従って一段一段組み上げる作業は丁寧さとスピードが求められ、鳶職人としての腕の見せ所となります。
夕方には、日が暮れる前に作業を完了させることを目標に撤収作業に入ります。
すべての足場が正確に組まれているか最終確認をした後、使用した資材の片づけと清掃を行い、すべての作業を終えると共に現場から離れます。
こうして足場屋は、日々の安全と品質の向上を目指して活動しています。

足場屋として直面する様々な課題

足場屋の仕事は多くの課題に直面します。
まず、建築現場の環境は日々変化し、計測や施工計画の精度を常に高めなければなりません。
また、現場ごとに異なる建物の形状や高さに合わせ、柔軟な対応が必要です。
風の強い日や天候不良などでは特に注意を払わなければならず、安全を確保するためには確実な技術と経験が不可欠です。
さらに、現場付近の交通状況や住環境への影響も考慮しながら作業を進める必要があるため、地域の方々とのコミュニケーションも欠かせません。
騒音や作業中の安全確保など、施工にまつわるあらゆる事項に細心の注意を払いながら進めることで、お客様との信頼関係を築いています。
こうした日々の足場工事の中では緻密な計画とチームワークが不可欠で、鳶職人が一丸となって作業に取り組むことが大切です。

完成した足場を見たときの満足感

足場が完成した瞬間は足場屋にとって最高の達成感です。
高い場所での作業は危険を伴いますが、計画通りにしっかりと組み上げた足場を眺めると、それまでの労苦が忘れられるほどの満足感に包まれます。
組み立てた足場が次の工程のための安全な作業環境を提供し、建物の完成に貢献することを考えると、誇りに思う瞬間です。
また、弊社が手掛けた足場が、名古屋市内や東海地方のランドマーク的建物の補修や新築に間接的に関わることができるのも、大きなやりがいの一つです。
安全で信頼できる足場を提供することで、お客様からの高い評価を得ることができ、それが私たち足場屋の努力への最大の報酬となります。

風通しの良い職場です!

求人検索
弊社では、業務拡大にともない、足場工事などの現場で活躍してくださる方を募集中です。
足場工事のスペシャリストとして、弊社と共に成長していきたいと考えている方は、お気軽に求人応募フォームからご応募ください。
新たな環境での新しい一歩を踏み出すあなたを、私たちは心よりお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

とび工事・仮設足場のことは三重県桑名市の『株式会社水谷建工』へ
株式会社水谷建工
【本社】
〒511-0911
三重県桑名市額田242-5
TEL:0594-73-7061 FAX:0594-73-5640
【安永営業所】
〒511-0839
三重県桑名市安永1313-1
TEL/FAX:0594-73-2859


関連記事

犬山市ホテル解体工事

犬山市ホテル解体工事

足場工事の魅力を深掘り!

足場工事の魅力を深掘り!

こんにちは! 株式会社水谷建工です。 弊社では、三重県桑名市を中心に、足場工事や機械器具設置工事など …

一人前の鳶職人を目指すなら三重県桑名市の株式会社水谷建工へ!

一人前の鳶職人を目指すなら三重県桑名市の…

株式会社水谷建工は、三重県桑名市を拠点に幅広い規模の建築物や橋梁を対象とした仮設足場工事や、機械器具 …

お問い合わせ  採用情報